スポンサーリンク

1 : 2022/12/04(日)11:42:13 ID:IqvhERJ60
花の慶次全巻読んだけどかっこいいわ
"
スポンサーリンク
2 : 2022/12/04(日)11:42:45 ID:5wjhXR08d
激アツモード

 

3 : 2022/12/04(日)11:43:28 ID:k/fE+cvE0
現代にいたら嫌すぎる

 

4 : 2022/12/04(日)11:43:29 ID:WcIIe39m0
ちょんまげを横に付けてるしか知らない

 

5 : 2022/12/04(日)11:44:02 ID:iTGxiRTB0
原哲夫
宮下あきら
宮下あきら
北条司

絵が似すぎで困っちゃう

 

9 : 2022/12/04(日)11:45:20 ID:WcIIe39m0
>>5
本宮ひろしと宮下あきらは似過ぎてて時々どっちか分からなくもなるよね

 

6 : 2022/12/04(日)11:44:14 ID:aOlpXSfv0
あの漫画だとあまりにも強すぎる

 

8 : 2022/12/04(日)11:44:39 ID:IqvhERJ60
実際は強かったの?

 

15 : 2022/12/04(日)11:48:02 ID:E+W6+xzK0
>>8
文献からは大男だったくらいしかわからんような

 

41 : 2022/12/04(日)12:37:23 ID:JBE2lV8OM
>>15
鎧は標準サイズ

 

42 : 2022/12/04(日)12:37:53 ID:Jps31oB10
>>41
戦国武将これありがち

 

11 : 2022/12/04(日)11:46:31 ID:BFZ0SMUn0
前田利家がひど過ぎる

 

12 : 2022/12/04(日)11:47:21 ID:qYBFIaoR0
人物のキャラ付けが絶妙なんだよな花の慶次

 

13 : 2022/12/04(日)11:47:52 ID:WcIIe39m0
岩兵衛がオリキャラと知ってショック

 

17 : 2022/12/04(日)11:49:56 ID:6KVumgrC0
>>13
慶次もオリキャラみたいなもんだぞ

 

19 : 2022/12/04(日)11:50:58 ID:WcIIe39m0
>>17
隆慶一郎の『一夢庵風流記」

 

20 : 2022/12/04(日)11:51:21 ID:WcIIe39m0
>>19
に出て来ないって意味でオリキャラ

 

16 : 2022/12/04(日)11:48:49 ID:qYBFIaoR0
歴史的記述に割と残ってるから創作にしやすかったんだと思う

 

18 : 2022/12/04(日)11:49:58 ID:qYBFIaoR0
幸村がうぶに描かれてて笑えるんだよ

 

21 : 2022/12/04(日)11:51:59 ID:qYBFIaoR0
多少はジャンプ風味に味付けしないとね
朱槍一撃で30人くらいふっとぶとか

 

22 : 2022/12/04(日)11:53:57 ID:0HmjLyk3d
お墓あるんでしょ?

 

23 : 2022/12/04(日)11:57:52 ID:GtR6e4Y1p
モブ雑兵がちっちゃ過ぎて戦場で可哀想になってくる

 

24 : 2022/12/04(日)12:01:11 ID:qYBFIaoR0
こぶし大の雑魚は原の得意技だな

 

25 : 2022/12/04(日)12:02:50 ID:Jps31oB10
一向宗に奪われた信長の旗を、通りすがりで奪い返した逸話本当好き

 

26 : 2022/12/04(日)12:09:09 ID:3VFayMwy0
全部創作だよ
実在してないよ
今に伝わってる逸話は江戸中期の講談師がでっちあげたもの
それを「江戸時代から伝わってる話だから史実に違いない」って考える
自称歴史研究家が少なくないのが問題
藤崎竜版『封神演義』を中国で実際にあった歴史だと思うぐらいヤバい

 

29 : 2022/12/04(日)12:16:10 ID:iV80Sdeca
>>26
少なくとも実在はしていたのでは
自筆の書状も数片残ってるし

 

スポンサーリンク

27 : 2022/12/04(日)12:11:01 ID:Jps31oB10
夢のない奴め!😡

 

28 : 2022/12/04(日)12:12:30 ID:qYBFIaoR0
歴史なんて歴史家の都合のいい解釈された創作みたいなもんだろ
ロマンを求めろよ
そのほうが生きてて楽しいだろ

 

30 : 2022/12/04(日)12:18:15 ID:kjt2TdqU0
棒枯らしの蛍

 

31 : 2022/12/04(日)12:18:34 ID:IEQQC+3y0
歴史なんてタイムマシンがない限り誰も正解なんて分からないからな
山ほど文献が残ってる人だって文献に本当のことが書いてあるとは限らないし

 

32 : 2022/12/04(日)12:20:53 ID:d5qPOQK/0
叔父の利久が今夜が山田と聞いて寒い中だけど庭での茶会に招いてお互い笑顔で別れるシーンが一番好き

 

34 : 2022/12/04(日)12:22:26 ID:IEQQC+3y0
>>32
あの世でもお元気で

 

38 : 2022/12/04(日)12:27:01 ID:7RNuMLjQM
>>34
名言だわ

 

33 : 2022/12/04(日)12:21:18 ID:4Br6EscM0
前田家をトンズラして上杉家行って
関ヶ原で減封になったから辞めて浪人になって
江戸行って悠々自適ってイメージ

 

35 : 2022/12/04(日)12:23:00 ID:FISOBTmW0
グレート歌舞伎か

 

37 : 2022/12/04(日)12:25:59 ID:tADq6udN0
なんというか慶次が年を取らんから
関ケ原あたりで実際何歳ぐらいだったのか
分からん

 

39 : 2022/12/04(日)12:35:28 ID:Jps31oB10
叔父上を水風呂に入れたところまで知ってたけど、そのあと叔父上の愛馬盗んで逃げたのは笑う

 

44 : 2022/12/04(日)12:41:34 ID:xhDs9YN1a
前田家当主の座奪われて可哀想

 

55 : 2022/12/04(日)13:02:36 ID:QXLmX/8e0
前田慶次って
愛の兜じゃないのか

 

58 : 2022/12/04(日)13:05:32 ID:iV80Sdeca
>>55
愛は直江兼続さんだよ

 

56 : 2022/12/04(日)13:03:59 ID:Ks+Vkiw40
北斗の拳描いた後にコレ描くって凄い才能だよな

 

61 : 2022/12/04(日)13:11:49 ID:sstr4zv30
口舌の刃で人を斬るとはなんともやりきれん

 

67 : 2022/12/04(日)13:17:42 ID:34yGMwGP0
せっかく天下御免の認をもらったのに惚れた男が小さすぎて意味がなかった人

 

70 : 2022/12/04(日)13:27:25 ID:uCEppO6M0
口が悪いおっさんて評価されてたような覚えがある後は成政に城陥とされそうになった

 

72 : 2022/12/04(日)13:29:52 ID:Y74hl0XbM
真田幸村が登場したとき完全に長渕剛

 

73 : 2022/12/04(日)13:31:27 ID:i16O1AaU0
利休の見方が変わった作品

 

75 : 2022/12/04(日)13:42:04 ID:knMbBMA60
最初は助右ヱ門と友達だったのに後から来た兼続とばっかり遊ぶクズ
助右ヱ門とは喋らなくても分かり合えるとかいって無言でお茶とかお酒飲むだけなのに兼続とは友達たくさん呼んでお酒飲んで踊って大騒ぎして楽しそうにするクズ

 

76 : 2022/12/04(日)13:43:22 ID:WcIIe39m0
>>75
拗ねちゃってる助右ヱ門さんかわいい

 

77 : 2022/12/04(日)13:44:01 ID:i16O1AaU0
涙拭けよ奥村

 

78 : 2022/12/04(日)13:48:28 ID:pF14yt6Ga
茶店で大量の饅頭をぽいぽい口に放り込んでたのが好き

 

引用元: 前田慶次ってかっこいいよな

スポンサーリンク
人気TOP30
【アニメ】ニジゲン雑談所

スポンサーリンク

おすすめの記事
スポンサーリンク