1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:01:02 ID:YtK
ああいうのは客観的に見てこそやろがい

スポンサーリンク

2: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:01:40 ID:prM
え?普通するやろ

6: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:03:29 ID:YtK
>>2
百歩譲っても最低限客観的に全部見れた奴の楽しみ方やろ自己投影って
主人公含めたキャラクターや、ストーリー全体をしっかり把握したり楽しみきった後ならまだわかる

4: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:02:17 ID:FBg
ギャルゲとかプレイヤー=主人公ってていで話を進めるものもあるでな

5: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:03:26 ID:nbp
(光の戦士になっては)いかんのか?

7: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:03:40 ID:lT1
そんだけ現実逃避したいお子様が多いってことや

11: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:04:47 ID:YtK
>>7
二次元の世界はワイらの現実逃避できる場やないことを皆自覚しとらんものやな
二次の世界はワイらやない誰かが主人公の世界や

8: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:04:11 ID:obV
ワイはテトリスのI型に自己投影してるわ
ぴったりハマるンゴ

9: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:04:11 ID:Trj
初期もこっちを見てると

12: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:04:59 ID:y7O
お子様って言葉ネットで使う奴はなんかキッズって感じがする(小並感)

14: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:05:51 ID:lT1
>>12
わぁい若く見られちった

18: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:07:37 ID:y7O
>>14
良かったな(くっさ)

13: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:05:18 ID:VcA
やっぱキリトかなーw

20: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:08:22 ID:qoB
折木と八幡に似てるってよく言われるはw

22: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:08:40 ID:y7O
ちなみにイッチは誠に似てる

23: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:09:38 ID:lKn
精神構造を理解するために感情移入はするな
でも自己投影ばかりしてると何でもかんでも主人公の思い通りにならんと癇癪起こすようになるし
他のキャラにマウントかけたがったり女は全部主人公のもんやって糞ムーブ働かせるようになるで

29: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:11:23 ID:YtK
>>23
感情移入と自己投影はそもそも別やで
例えばやけど他人の悲しい話でもらい泣きするのと、当人になって悲しみ味わったつもりで泣くのは別物や

26: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:10:38 ID:olx
感情移入と自己投影の境目は分からんがどちらかはないと作品とて楽しめないやろな

31: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:12:02 ID:lKn
>>26
感情移入はあくまで共感やで
自己投影は対象を自分だと思い込むことや

47: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:16:08 ID:olx
>>31
その共感が自己投影に準ずるものになる時はあるやん?

28: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:11:14 ID:ddo
主人公が喋らないやつとかあるけど
どうしても客観的にしか見れへんな

34: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:12:48 ID:lKn
そもそも自己投影するのが当たり前って層はデスノート見てどう思うんや

40: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:14:06 ID:3dS
自己投影できたらSAOはさぞ面白いんやろなぁ

41: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:14:14 ID:YrP
ゲームとかは自己投影する為のものでは、物語を追体験すゆのが本質やし

42: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:14:20 ID:qgw
別にええやん楽しみ方なんて人それぞれなんだし

48: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:16:08 ID:qgw
厨二病の反動で高二病拗らせてそう

スポンサーリンク

53: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:21:29 ID:YtK
ワイはあくまでも客観的な立場からストーリーや、男女両方キャラクターに萌えたいし魅せられたい
作中世界にワイの存在なんてものはそもそも不必要やしぶち込もうとするなんてのははっきり言って無粋の極みでしかないと思う
二次の世界っちゅうんはワイやない誰かが主役に据えられた物語でありワイらはそれをあくまでも外野から見ているだけの存在や
ゲームの場合は主人公を導く存在であり主人公自身では決してない

54: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:21:46 ID:YsD
イッチがストイックなのか我儘なのか分からんな

57: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:25:54 ID:YsD
イッチって自分のことも俯瞰の視点で客観視しようとしとらん?

59: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:26:54 ID:YtK
>>57
というとどういうことや?
ワイはそういうつもりはないが

58: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:26:50 ID:0gs
ディスるつもりはないが客観的な目線で製作者サイドから見る楽しみ方もなんか「一枚かんでます」感を楽しんでそうでキモいやん

60: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:31:19 ID:lT1
やりすぎはアカンけど自覚の有無にかかわらず自分が何者かを考えるのは悪いことやないと思うで
小説もラノベもなろうもアニメもそのための材料になりうるんやないかな

61: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:32:13 ID:YtK
まぁ自己投影しとるやつらは自分が何者かなんて深いこと考えとるわけないけどな
気持ちよくなれれば自分自身じゃなくてもええとか創作世界の冒涜でしかないわ

63: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:42:30 ID:RnJ
ワイは主人公と自分を同一視してちゃんと切り離せない作者苦手や
自分ならこうする、って考えで主人公動かすから主人公のキャラが妙になる
あとぽっと出の新ヒロインを主人公が過程も不明瞭にいきなり好きになったりしてて首かしげるわ

64: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:44:32 ID:YtK
>>63
めっちゃわかるンゴ
ワイらもそうやが、作る側は最もキャラクターを乖離したうえで考えて作らんとしょーもないことになる

65: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:45:01 ID:YsD
イッチは主人公に自己投影してやらかしたり重い責任を負ったりすら覚悟がないんやない?

66: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:46:08 ID:YtK
>>65
主人公がやらかしたから恥ずかしいなんてのは確かに無いな、だってそれはワイやないし
作中内で降りかかる不幸苦悩はワイのものやないし背負い、解決するのはあくまでもキャラクターやぞ
覚悟が無い以前の問題や、ワイはそこにはおらん

68: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:49:10 ID:YsD
>>66
それはまさに「不愉快にならなければええ」っていう逃げの意識やない?
気持ちよくなればええって意識と質はそんなに変わらん

69: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:51:22 ID:YtK
>>68
根本的に違う
ワイはワイが不愉快になろうとどうなろうとするのは別にええ、胸糞展開だろうがそれでもええ
その展開に応じてキャラクターがどう行動を起こすか、どう反応をするか、どう乗り越えるか、ワイはそれを見守る役でしかない
ただ自己投影厨の不愉快にならなければええはまったく違うやろ、自分が気持ちよくなりたい、逆に不愉快なもの、自分に不都合なものは全部一切味わいたくない
こういうまさに逃げの思考やん、これと一緒にされるのは心外やわ

74: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:56:07 ID:YsD
>>69
言うても自己投影は主人公がやらかしたら
苦しむことになるんや
別に不愉快から逃げとるわけやないで

70: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:52:17 ID:9Ey
お前も不愉快になりたくない気に入らない物は見たくない言うてるやんガイジかな

スポンサーリンク
71: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:54:33 ID:YtK
ワイの不愉快になりたくないは強いて言えば自己投影でもせなあかんような作品見るのが苦痛やから避ける、やがな
ワイはあくまでもワイとして、キャラクターや作品を楽しみたい、外野の立場は一貫したい、その上で魅了されたい
だってそうやろ?ワイは所詮視聴者やプレイヤー、読者などといった立場に過ぎないのやから

72: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:54:56 ID:LLi
永井産業

73: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:55:25 ID:o02
アニ豚は間違いなく頭おかしいと思うけどアニ豚のこと必死に叩いてるやつもガイジなんやなって思った(こなみ)

75: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:57:10 ID:YsD
胸糞展開のときに不愉快になることから逃げとるのが「客観視」やと思うで

76: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:57:27 ID:YtK
平行線というか物のたとえや考え方がまったく通じないしかみ合わないんやな
どうしようもないな言い争っても

77: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:58:09 ID:o02
どうしようも無いな言い争っても(なおスレ立てする模様)

78: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)07:59:31 ID:lFx
今北ワイも言い争いたいんやが

79: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:01:09 ID:o02
>>78
わざわざ悟ってるアピールする奴は全く悟ってないからレスバ相手してくれるやろ

80: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:01:16 ID:KfT
ワイとか無双系主人公が無双してるときの周囲の反応を見て悦に入ったり
大正義球団が独走してる様子を見てそのときの順位スレや集合スレを読んで悦に入ったりしたりしてるで
たぶん無意識に自己投影してる
普段はおんJやなんJで自分語り(騙り)しかしてないけど

81: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:01:27 ID:RJk
まぁでも自分に関係ある題材のが感動しやすかったりするから
それはやっぱり感情移入しているのかもしれない
ワイが響けユーフォとか好きだったの楽器経験あるからかもしれんし

83: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:03:40 ID:YsD
>>81
感情移入したり客観視したり
切り替えとるんやと思うで
自分のことでもあまりに辛いときとか、疑問を覚えたときは客観視しがちやし

85: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:04:47 ID:o02
感情移入はOK!自己投影はNG!とか言う謎理論
なお両者の明確な境界線は明示できない模様

86: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:06:43 ID:YtK
>>85
感情移入→所謂共感、他人の感情に感化されたりすることにより感動したり感情が刺激される表現においてよく使われる、あくまでキャラに魅せられたりしてるだけであってキャラ≠自分の状態
自己投影→キャラクターという存在を潰しそのポジションに自分自身を投影、実質対象のキャラ=自分の状態

87: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:08:06 ID:o02
>>86
そもそも自分自身を投影って作者しか出来ないやんけ...
ニキが言うてんのどっちも感情移入でしかないゾ

88: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:08:48 ID:RJk
でもRPGの主人公にありがちな
全く喋らないようなキャラだとそれ自己投影するために作ってるよな

89: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:09:53 ID:o02
>>88
オープンワールドゲームはロールプレイ楽しむための作品やしな

90: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:19:50 ID:YtK
精密な意味で自己投影できるのは作り手だけかも知れんが結局主人公というポジションに自分をあてがってあたかも自分がモテてる、自分が強い、そう錯覚するのも自己投影と同じやぞ
ニキはワイのことが嫌いやから何がなんでも否定したいようやけど無理せんといてや

92: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:20:55 ID:o02
>>90
いや投影って意味分かって使ってるか?
それ感情移入でしか無いから

91: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:19:55 ID:jKn
年取るとボロッボロ泣くようになるんや

引用元: アニメとかゲームの主人公に自己投影するのって痛すぎるやろ

スポンサーリンク
アマゾンアニメDVDランキング
劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower」(完全生産限定版) [Blu-ray]

★ストーリー

「もしわたしが悪い人になったら許せませんか?」

少年は少女を守りたい。そう、思った。
魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉が、あらゆる願いをかなえる願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」が起きて10年、冬木市で再び戦争が始まった。
前回の「聖杯戦争」の参加者である衛宮切嗣の養子・衛宮士郎は遺志を継ぎ、戦うことを決意する。
士郎のそばには、彼を慕う少女――間桐桜がいた。彼女は毎朝、毎晩士郎の家に通うと朝食と夕食を作り、天涯孤独だった士郎と優しい日々を過ごしていた。
だが「聖杯戦争」が始まると、冬木の町に流れる空気が変わった。あちこちで殺人事件が起き、不穏な空気が流れ始める。士郎は桜を自宅に泊めることを決意した。
士郎は召喚したサーヴァント・セイバーとともに、魔術師の遠坂凛と同盟を結び「聖杯戦争」に臨む。
だが、その戦いは暗躍する者たちによって大きくきしみ、歪み始めていた。

ゾンビランドサガ SAGA.1 [Blu-ray]
★ポイント★
1ユーリ!!! on ICEなどのヒットアニメーションスタジオ「MAPPA」が送るオリジナルアニメーション
2宮野真守、本渡楓、種田梨沙、田中美海など! 豪華声優陣
3100%オリジナルアニメ
時空を超えた美少女たちがゾンビとなって甦る。そして、夢のオールスターアイドルユニットを結成! ゾンビがアイドルとなって佐賀県を救う! ?
4佐賀県全面協力による聖地アニメ! !
5キャラクターたちによる“ゾンビィソングCD"が毎巻の特典になる!
【Amazon.co.jp限定】劇場アニメ「君の膵臓をたべたい(オリジナル特典:「ステンレスボトル」「春の桜良絵柄クリアファイル」「ポストカード2枚組セット」付)
★STORY
彼女は言った。「君の膵臓をたべたい」春。まだ遅咲きの桜が咲いている、4月のこと。他人に興味をもたず、いつもひとりで本を読んでいる高校生の「僕」は、病院の待合室で、一冊の文庫本を拾う。手書きの文字で『共病文庫』と題されたその本は、天真爛漫なクラスの人気者・山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。日記の中身を目にした「僕」に、桜良は自分が膵臓の病気で余命いくばくもないことを告げる。それは、家族と医師以外には病気を隠している彼女にとってただひとり、秘密を共有する相手ができた瞬間だった。最期の日が訪れるまで、なるべくこれまでどおりの日常生活を送りながら、やりたいことをやり、精一杯人生を楽しもうとする桜良。そんな彼女の奔放な行動に振り回され、「僕」の心は少しずつ変化していく。――それは、「僕」の春の思い出。彼女の一生の思い出。
僕のヒーローアカデミア THE MOVIE
【ストーリー】
白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、
海上に浮かぶ巨大人工移動都市≪I・アイランド≫を訪れた。世界中の科学研究者たちの英知が集まった、
まさにサイエンスハリウッドのような島で“個性"やヒーローアイテムの研究成果を展示した≪I・EXPO≫が開催される中、
デクは“無個性"の少女・メリッサと出会う。メリッサに、かつて同じ“無個性"だった自分を重ね合わせるデク。
その時、突如鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムが敵<ヴィラン>にハッキングされ、島内すべての人間が
人質に獲られてしまう! 今、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】が発動する――!
その鍵を握るのは、平和の象徴(ナンバーワンヒーロー)・オールマイト。
協力サイト
姉妹サイト
人気記事 TOP5
【雑談】あぼーん情報局

 

【競馬】パカパカ情報局

 

おすすめの記事