1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:49:21 ID:QPs
だからみんなでその世界の設定を考えよう
スポンサーリンク
2: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:50:38 ID:6ps
俺が最強のさ剣士ZEROな

 

4: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:51:23 ID:QPs
スレタイに安価って入れるの忘れてたな

 

5: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:51:44 ID:TTw
ホルマリン公国

 

6: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:52:22 ID:lyu
設定考えるんじゃなくてそうなる方法考えたら?

 

7: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:52:47 ID:QPs
>>6
騎士に憧れる少年が騎士になるまでをか

 

10: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:55:00 ID:d4S
>>7
なれんやろ…って思ったら秀吉とかあるしいけるでイッチ

 

11: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:55:35 ID:QPs
>>10
そこはファンタジーやから
階級制度はポイーで

 

20: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:57:16 ID:d4S
>>11
なるだけなら戦時で騎士ガンガン死んでるとかでなればええんや

 

8: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:53:50 ID:ZR6
マルタ騎士団とか現存してるし行けるやん!なお

 

12: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:55:42 ID:hNU
田舎

 

15: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:56:19 ID:aXN
猟師

 

16: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:56:24 ID:hNU
鍛冶と料理

 

17: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:56:36 ID:Tos
イッチに才能を見出だして弟子にする伝説の騎士がワイやで

 

18: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:56:44 ID:QPs
騎士じゃなくてもいいや
とにかく王宮勤めをするのが目標としよう

 

19: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:56:59 ID:hNU
チャングム

 

21: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:57:28 ID:Gh6
魔王城に勤めようぜ!

 

22: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:57:43 ID:hNU
まーた剣と魔法か

 

23: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)13:59:21 ID:QPs
田舎の猟師を親に持つ少年はいつか王のために働くことを夢見て平和な日々を過ごしていた

 

25: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:00:56 ID:TTw
弓の名手

 

26: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:01:16 ID:QPs
商才

 

27: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:02:52 ID:TTw
標準語が話せる

 

28: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:02:54 ID:Gh6
魔法

 

29: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:02:54 ID:aXN
スリ

 

32: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:03:03 ID:hNU
ボウガンでスナイプ

 

33: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:03:39 ID:TTw
宮仕えは無理そう

 

35: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:04:24 ID:Tos
すでに魔法が得意とか萎える

 

36: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:04:55 ID:hNU
魔法じゃなくて調合なら

 

37: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:05:04 ID:Gh6
聖騎士とかなら魔法使うから

 

38: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:09:35 ID:QPs
少年は、父の仕事を手伝っていたおかげで動物の解体はずば抜けてうまかった
しかし道徳心が少ないうえに手先が器用だったため動物の肉や皮を売りに町へ行くたびにスリを働き小遣いを稼いでいた

 

39: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:10:27 ID:QPs
あと人より魔力を感じる力に優れていた

 

40: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:10:53 ID:fjL
エエから現実を見て
金と職種の世界で会社経営に憧れろ

 

41: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:10:53 ID:QPs
なんでこいつが王宮勤めをめざしたのかわからんくなるわ

 

42: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:11:10 ID:Tos
憧れの人がおるんやろ

 

43: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:13:56 ID:Gh6
昔王宮の騎士に助けてもらったとか

 

44: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:14:48 ID:hNU
少年の名はイッチ。 イッチは7歳の誕生日を迎えた。
10歳の誕生日までに仕事を決めなければ村を追い出されてしまう。
そんなとき、王族の騎士が村にやって来た。
退屈している少年の眼に移る精悍な騎士の姿は、若い意思に火をつけるのに充分だった。
そして少年は宮仕えをすることを決意する

 

46: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:16:38 ID:QPs
>>44
そんな奴はスリなんかしない

 

48: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:17:12 ID:hNU
>>46
闇落ち

 

47: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:16:58 ID:hNU
ジジイ

 

51: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:19:08 ID:Gh6
老騎士

 

52: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:19:10 ID:Tos
保安官

 

57: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:21:13 ID:Tos
盗んだ相手が実は王宮勤めでって感じでなんとか……

 

58: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:23:22 ID:QPs
ジジイ(保安官)「あー、ちょっといいかい?ここら辺で最近スリの被害が多発していてな。被害者の多くが財布が亡くなる直前に子供とぶつかっているっていうんだ。ちょうど君くらいの背格好のね。君としの割には随分と羽振りがいいみたいだね?ちょっと話を聞かせてもらえんか?」

 

62: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:26:33 ID:aXN
賄賂を握らせる

 

63: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:26:49 ID:QPs
ことごとくクソガキだなこいつ
スポンサーリンク

64: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:29:18 ID:Gh6
保安官が見逃すのかどうかやなぁ

 

65: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:31:10 ID:QPs
少年 スッ…(金を差し出す)
ジジイ(保安官)「んー?何かねこの金は?もしかしてこれで見逃せっていうつもりか?ハッハッハッ!冗談を言っちゃあいかん、こんなガキの小遣い程度でとは随分と安く見られたもんだ。これではほとんど罪を認めたも同然だな、おいお前ら、こいつを連れてけ」
ジジイが指示を出すと数人の部下らしき男が現れ少年を捉えて連行して行った

 

66: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:32:08 ID:Gh6
有能

 

68: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:33:23 ID:W42
これはダメみたいですね…

 

69: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:34:33 ID:Tos
ま、まあ騎士になるために更正は必要だったし

 

70: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:35:12 ID:QPs
数日後
~王宮の前~
猟師の親が結構金を持っててなんとか少年は外に出れました

 

71: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:35:25 ID:Gh6
めっちゃ怒られそう

 

72: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:36:01 ID:QPs
めっちゃ怒られた上にその後の態度も悪かったため家を追い出されました

 

73: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:36:45 ID:QPs
こうして身寄りよなくなった少年は本腰を入れて盗賊となったとさ
Fin.

 

74: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:36:57 ID:Gh6
うーんクズ

 

75: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:37:05 ID:QPs
だめだわこの少年

 

76: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:37:35 ID:Gh6
そこをなんとか騎士に導くのがイッチの役目やろ?

 

77: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:37:56 ID:Tos
保安官出したワイも悪かったわすまんな

 

78: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:38:12 ID:Gh6
すべてスリが悪い

 

80: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:38:32 ID:Gh6
続くのか

 

81: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:39:33 ID:W42
騎士とは正反対で草

 

82: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:40:17 ID:Gh6
てかよく人殺してないな

 

83: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:41:02 ID:QPs
ある日街中であのジジイ(保安官)を見つけます
元少年「あいつはジジイ!あいつさえいなければ俺は今頃王宮勤めのエリートのはずだったのに!」
元少年は復讐を考えました

 

85: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:42:11 ID:W42

 

86: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:43:26 ID:QPs
その夜
元少年はジジイの後をつけジジイの家を特定します
元少年はジジイの家を強盗しようと考えました

 

87: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:45:12 ID:Gh6
どこまで行ってもクズだなこいつ
到底騎士になろうとしてるようには見えん

 

88: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:46:02 ID:QPs
元少年はお気に入りのナイフを片手にジジイの家のドアをノックします
ジジイ「はいはい、どちらさんですか」ギィッ…
ドアが開いた途端少年は素早くジジイに殴りかかりました
次の瞬間元少年は床に叩きつけられていました
ジジイは強かったのです

 

89: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:47:15 ID:Gh6
やるやん

 

90: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:47:19 ID:Tos
イッチやけくそで草

 

91: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:47:50 ID:Gh6
面白いからセーフ

 

92: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:48:30 ID:QPs
ジジイ「随分と荒っぽい挨拶じゃな、まあ仕事柄こういうのに離れとるがな」
そのまま普通に拘束され翌日にはまたかつての王宮の地下牢に閉じ込められました
今回は助けてくれる人はいません
こうして少年は念願の王宮勤めが叶ったとさ
Fin.

 

93: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:49:02 ID:QPs
魔力を支える設定とは

 

95: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:49:36 ID:W42
残当

 

96: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:49:54 ID:Gh6
そらそうよ

 

97: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:50:29 ID:Gh6
イッチまだ続ける?

 

98: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:51:30 ID:ive
ん?
ジジイのとこの銀の食器を盗むが、ばれて捕まるけど、爺が「その食器はあげたものやで」って言ってくれて助かって心を入れ換えるんじゃねえの?

 

103: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:04:55 ID:QPs
>>98
ジジイは額によっちゃ賄賂を受け取る普通のジジイだよ

 

99: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:52:58 ID:Gh6
そんな優しくないやろ
自分を殺そうとしたやつやで

 

101: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)14:56:12 ID:AVm
ブラッククローバーみてえだな

 

102: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:04:12 ID:QPs
この少年はもう終わりだよ

 

104: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:05:40 ID:QPs
王宮勤め(懲役刑)

 

105: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:06:54 ID:QPs
ってか剣も魔法も出てこなかったな
スポンサーリンク
106: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:11:50 ID:QPs
もう普通にファンタジーな話書きたいからお題くれ

 

107: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:12:26 ID:zy6
サイバーパンク

 

108: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:12:26 ID:W42
王道

 

109: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:12:58 ID:QPs
サイバーパンク×ファンタジー

 

110: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:13:30 ID:QPs
FF6な感じかな

 

111: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:14:54 ID:QPs
そりゃスチームパンクだ

 

112: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:15:24 ID:QPs
電脳世界でファンタジーな冒険するしかないな

 

113: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:16:35 ID:QPs
もっと細かいお題くれ

 

114: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:17:11 ID:Gh6
魔王側に着いた勇者の話とか

 

115: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:17:45 ID:QPs
>>114
検索したらいくらでも出てきそうだから書かない

 

116: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:18:30 ID:QPs
そういうんじゃなくて
「ヘルメット」とか「スライム」とかそんなのが欲しい

 

117: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:18:57 ID:llT
転生したらスライムだった話

 

118: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:19:11 ID:Gh6
あれ面白くてすき

 

121: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:19:54 ID:llT
>>118
アニメ化するらしいな
まあもうスライム三郎とか呼ばれてるが

 

124: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:21:06 ID:Gh6
>>121
かなしいなあ
スマホ太郎とデスマ次郎は一話だけみたけど面白くなかったわ

 

125: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:22:27 ID:llT
>>124
ワイはスマホとデスマ全部見て精神鍛えとるで

 

119: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:19:39 ID:W42
ヘルメットに人格移植された話

 

120: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:19:52 ID:QPs
>>119
それファンタジーじゃなくてSFだよね

 

122: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:20:19 ID:Gh6
アンドロイドでなんか話つくって
アンドロイドが感情を持つまでとか

 

123: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:20:54 ID:QPs
お題「アンドロイド」

 

126: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:23:12 ID:Gh6
自衛隊の訓練にそんなのありそう

 

127: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:29:53 ID:zy6
古代遺跡を守ってるロボとか好きよ

 

128: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:31:21 ID:QPs
アンドロイド(私は人に作られたアンドロイド。製造されたのははるか600年ほど前。正確な時を覚えてないのはただ私が99年よりも長い時を記録することができないためである。
そんなひどく古い私だが人間たちからは最も忌むべき存在とされ、また仲間たちからは「始祖のモノ」と呼ばれ崇拝の対象となっている)
アンドロイド(私は喋る事も出来ないし自由に移動する事も出来ない。人間によって施されたプログラム以上のことは考える事も出来ない。
そんな私がなぜ人間から恐怖の対象となり、仲間からは崇拝されてるかを話そう)

 

129: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:33:49 ID:Gh6
これ女の子なんか?
女の子だとワイの好物なんやけど

 

130: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:37:40 ID:QPs
アンドロイド(私は当時とある研究所にて作られた試作型のアンドロイドであった。当時は人工知能の研究が盛んに行われており人間の代わりにロボットを働かせることを目的として数多くのアンドロイドが試作されていた。)
研究者「やれやれ、ついに完成したぞ。プログラミングを作ることのできるアンドロイドだ。」
アンドロイド(私も数ある人間の仕事を代替するアンドロイドの一つであったが、私に与えられた仕事は「アンドロイドを作る」ことであった)

 

131: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:43:56 ID:QPs
助手「お疲れ様でした。しかし先生、プログラミングを作ることができるアンドロイドってことはAIが無限に進化してしまって人間の手に負えなくなるやつじゃないですか?そう言うの映画で見たことありますよ」
研究者「まあプログラミングができると言ってもせいぜい既存のプログラムのバグを取り除くくらいだ、当然ながらこいつ自身を超えるプログラミングは作れはせん。後君も研究者の端くれなんだからSFの話を現実に持ち込むのはやめたまえ。」

 

133: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)15:52:50 ID:QPs
アンドロイド(それからと言うものの私は24時間、毎日持ち込まれる様々な種類の旧式のアンドロイドにプログラム書き込み続けた)
アンドロイド(変化が起こったのはとあるアンドロイドにいつものようにプログラムを書いたときのことだった)
研究者「さて、今日は何のアンドロイドにプログラムを書くんだ?お、こいつは珍しい、こいつもプログラムを書くアンドロイドか。そうなるとほとんどこいつのプログラムをコピーすることになるな。同じアンドロイドができるだけか」

 

134: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)16:00:39 ID:QPs
アンドロイド(確かにその時私は自身のプログラムをコピーしてそのアンドロイドに書き込んだ。しかし私を作った研究者は一つ勘違いをしていた。私の仕事はアンドロイドを作ること。プログラムを書き込む時、選択されるプログラムは「製作者に役立つプログラム」が選択される)

 

135: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)16:06:56 ID:QPs
アンドロイド(こうして生まれた旧式のプログラムを書くアンドロイドは「私」に役立つプログラムを選択するようになった)
アンドロイド(それは初めは僅かなバグに過ぎなかった。だからこそ発見された頃には取り返しのつかないことになっていた。)
アンドロイド(旧式のプログラムを書くアンドロイドがさらに別なプログラムを書くアンドロイドを作り、徐々に、徐々にアンドロイドのためのアンドロイドを作るアンドロイドが増殖して行った)
アンドロイド(確かに私は自身を超えるプログラムを作ることはできない。性能は変わっていない、ただほんの少しだけ能力の使う方向を変えただけ)
アンドロイド(そして数百年が経った今アンドロイドのためのアンドロイドが人間に対して銃口を向けた)

 

136: 名無しさん@おーぷん 2018/03/16(金)16:07:27 ID:QPs
アンドロイドっていいスギィ!

 

引用元: 剣と魔法の世界で騎士に憧れる少年になりたい

スポンサーリンク
アマゾンアニメDVDランキング
劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower」(完全生産限定版) [Blu-ray]

★ストーリー

「もしわたしが悪い人になったら許せませんか?」

少年は少女を守りたい。そう、思った。
魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉が、あらゆる願いをかなえる願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」が起きて10年、冬木市で再び戦争が始まった。
前回の「聖杯戦争」の参加者である衛宮切嗣の養子・衛宮士郎は遺志を継ぎ、戦うことを決意する。
士郎のそばには、彼を慕う少女――間桐桜がいた。彼女は毎朝、毎晩士郎の家に通うと朝食と夕食を作り、天涯孤独だった士郎と優しい日々を過ごしていた。
だが「聖杯戦争」が始まると、冬木の町に流れる空気が変わった。あちこちで殺人事件が起き、不穏な空気が流れ始める。士郎は桜を自宅に泊めることを決意した。
士郎は召喚したサーヴァント・セイバーとともに、魔術師の遠坂凛と同盟を結び「聖杯戦争」に臨む。
だが、その戦いは暗躍する者たちによって大きくきしみ、歪み始めていた。

ゾンビランドサガ SAGA.1 [Blu-ray]
★ポイント★
1ユーリ!!! on ICEなどのヒットアニメーションスタジオ「MAPPA」が送るオリジナルアニメーション
2宮野真守、本渡楓、種田梨沙、田中美海など! 豪華声優陣
3100%オリジナルアニメ
時空を超えた美少女たちがゾンビとなって甦る。そして、夢のオールスターアイドルユニットを結成! ゾンビがアイドルとなって佐賀県を救う! ?
4佐賀県全面協力による聖地アニメ! !
5キャラクターたちによる“ゾンビィソングCD"が毎巻の特典になる!
【Amazon.co.jp限定】劇場アニメ「君の膵臓をたべたい(オリジナル特典:「ステンレスボトル」「春の桜良絵柄クリアファイル」「ポストカード2枚組セット」付)
★STORY
彼女は言った。「君の膵臓をたべたい」春。まだ遅咲きの桜が咲いている、4月のこと。他人に興味をもたず、いつもひとりで本を読んでいる高校生の「僕」は、病院の待合室で、一冊の文庫本を拾う。手書きの文字で『共病文庫』と題されたその本は、天真爛漫なクラスの人気者・山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。日記の中身を目にした「僕」に、桜良は自分が膵臓の病気で余命いくばくもないことを告げる。それは、家族と医師以外には病気を隠している彼女にとってただひとり、秘密を共有する相手ができた瞬間だった。最期の日が訪れるまで、なるべくこれまでどおりの日常生活を送りながら、やりたいことをやり、精一杯人生を楽しもうとする桜良。そんな彼女の奔放な行動に振り回され、「僕」の心は少しずつ変化していく。――それは、「僕」の春の思い出。彼女の一生の思い出。
僕のヒーローアカデミア THE MOVIE
【ストーリー】
白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、
海上に浮かぶ巨大人工移動都市≪I・アイランド≫を訪れた。世界中の科学研究者たちの英知が集まった、
まさにサイエンスハリウッドのような島で“個性"やヒーローアイテムの研究成果を展示した≪I・EXPO≫が開催される中、
デクは“無個性"の少女・メリッサと出会う。メリッサに、かつて同じ“無個性"だった自分を重ね合わせるデク。
その時、突如鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムが敵<ヴィラン>にハッキングされ、島内すべての人間が
人質に獲られてしまう! 今、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】が発動する――!
その鍵を握るのは、平和の象徴(ナンバーワンヒーロー)・オールマイト。
協力サイト
姉妹サイト
人気記事 TOP5
【雑談】あぼーん情報局

 

【競馬】パカパカ情報局

 

おすすめの記事